12/8に阪神競馬場の芝1600mで行われるGⅠ・阪神ジェベナイルフィリーズの枠順が確定しました。

相変わらず買う馬は間違ってなくても印のつけ方がズレてる予想が多いので、自分のセンスの無さにため息も出ないくらいです。

おまけに目も当てられないくらいに苦手の2歳戦で当たる気が全くしません。

ということで今週はまた開き直って穴馬を狙って行きたいと思います。
冷静に見れば穴馬たる要素を持った馬はそれほど多くないものです。
それを拾っていけば高配当馬券を取れる確率というのは広がってくるのは間違いないので、ここもそれに賭けます。

◎クリスマス……函館2歳ステークスはロケットスタートを決めつつ番手で折り合い楽に抜け出しで能力は相当高いと見ます。問題は1600mで折り合って我慢できるかですが、その意味では前走の経験は大きい。コースも阪神の方が向き、輸送順調なら勝機アリ。

○ハープスター……牝高牡低の2歳世代の中でも世代屈指の脚力を持つことは間違いありませんが、阪神1600mで直線一気はさすがにリスクが大きい。初の右回りで進出に手間取れば苦戦は十分に考えられます。発馬五分で中団で折り合うなら圧勝劇が見られる?

▲メイショウアサツユ……全く強調点が無いようにも見えますが、前走で全く競馬にならなかったのに最後まで諦めずに走って12着ながら0秒9差に踏ん張りました。かなりの賭けなのは確かですが、好位で折り合いがつけられるならば突き抜ける可能性はあります。

△レッドリヴェール……夏は極端な条件で連勝してきましたが、力は未知数。ステイゴールド産駒の牝馬は予測不能。今回注目です。
△モズハツコイ……この時期のクロフネ産駒のオープン馬は軽視するべからず。直線で我慢比べになれば馬券圏内は十分にあります。
△トーセンシルエット……トーセン血統いいですね。江田騎手がわざわざ阪神に来たのも面白い。中団で上手く立ち回れるかがカギ。

ホウライアキコは本質はスプリンターか。初コースで坂があって大外枠はかなり心配です。
レーヴデトワールは逆にもう少し距離が欲しいし、内枠さばく器用な脚は無さそうな気が……

それでは今週もみなさんの幸運を祈ります。

2年連続プラス収支を達成させた競馬データ

最近の主な的中例(回収率800%以上)
01/15 中山05R
  3連単60点
  50,040円

01/14 中京12R
  馬単15点
  12,150円

01/08 京都09R
  3連単36点
  42,890円

01/07 京都06R
  3連複10点
  12,370円

01/05 中山11R
  3連単12点
  10,430円

12/25 阪神05R
  馬単8点
  12,930円

12/24 阪神11R
  3連単60点
  80,280円

  ↓ 詳しくは ↓

異次元の競馬データ「うまコラボ」