12/1に阪神競馬場のダート1800mで行われるGⅠ・ジャパンカップダートの枠順が確定しました。

ジャパンカップダートは来年から中京に舞台が移されて名称も変更することが決まっていますので、この条件で王者が決められるのはおそらく最後になるでしょう。

もともと阪神ダ1800mはトリッキーなコース形態で、チャンピオンを決める舞台としては若干疑問を感じざるを得ないところはありました。
条件的にも外国馬が来るのも難しいところが大きかったので、現実的な判断でしょう。

ともあれGⅠです。
過去に実績がある馬もたくさん集まって、名前だけ見ると何を買おうか迷ってしまいます。

ただ、ダートGⅠは勢いがかなり重要視されるのは確かで、近走の成績が離れている馬はなかなか買いにくいところではあります。

馬券的に堅い傾向にあるダートGⅠで穴をあけるとすれば『密かに実力をつけている上がり馬』か、『密かに調子を取り戻してきている実績馬』となります。

自分なりにそういう馬を見つけられるかが馬券的にはカギになるでしょう。

◎エスポワールシチー……昨年の凡走が嫌われてか思ったほど人気は無し。ただコース実績もあるし1400~1600とはいえGⅠ連勝中。後藤騎手との息も合ってるし、単勝10倍ならここで買わない手はないです。しかし8歳でなお意気軒昂、ホントに頭が下がります。

○ホッコータルマエ……今一番脂がのっているのはこの馬。素直に考えれば馬券の中心で間違いありません。エスポワールシチーとどちらが前に行くかは少し駆け引きになりそうですが、他の馬に負ける気はしてないはず。幸騎手が久々の中央GⅠチャンスでどうか?

▲ワンダーアキュート……この馬も7歳ながらどんな条件でも馬券に絡んでくるしぶとさは大したものです。ホッコータルマエと真っ向勝負は骨が折れるでしょうが、武豊騎手のマジックがうまくハマれば突き抜けるかも。先行有力馬の後ろで力を溜めてまくり一発!?

△メーデイア……牝馬戦が多いので目立ってませんが、勢いは相当。芝の牝馬活躍に当てられて台頭に期待。馬券的には面白い一頭。
△ニホンピロアワーズ……一頓挫あったのでやや人気落ちですが今年も連は外してないし、休み明けは得意。体調戻ってれば有力。
△ベルシャザール……本当はもう一戦重賞勝って勢いをつけたかったところ。個人的には一線級にはまだ少し足りないかと思います。

人気の一角ローマンレジェンドは一時期の勢いには目を見張りましたが、案外もろい一面もあり今回はその形にハマりそうな気がします。迷いましたが今回は切り。

それでは今週もみなさんの幸運を祈ります。

2年連続プラス収支を達成させた競馬データ

最近の主な的中例(回収率800%以上)
01/15 中山05R
  3連単60点
  50,040円

01/14 中京12R
  馬単15点
  12,150円

01/08 京都09R
  3連単36点
  42,890円

01/07 京都06R
  3連複10点
  12,370円

01/05 中山11R
  3連単12点
  10,430円

12/25 阪神05R
  馬単8点
  12,930円

12/24 阪神11R
  3連単60点
  80,280円

  ↓ 詳しくは ↓

異次元の競馬データ「うまコラボ」