11/10に京都競馬場の芝2200mで行われるGⅠ・エリザベス女王杯の枠順が確定しました。

先々週の天皇賞のジャスタウェイで久しぶりに◎が当たったのはよかったですが、
最近はなかなか記事更新する時間が取れなくて苦しんでいます。

エリザベス女王杯は前売りではメイショウマンボ・ヴィルシーナ・デニムアンドルビーの三つ巴の様相。
ただしオッズ的にも天皇賞よりさらに混戦の雰囲気が強いですし、
牝馬のGⅠということであれば馬券的には波乱を期待したいところではありますが……?

◎ヴィルシーナ……実力はこのメンバーなら随一ですが、男馬相手とはいえ連続8着は正直いただけません。牝馬同士なら勝ち負けは間違いないと思いますが、走る気力が衰えていないかが気になるところ。2着グセもあるし、全面的な信頼はおけない?

○ホエールキャプチャ……最近はだいぶムラッ気が出てきてますが、ここぞという時にはしっかり走れている印象。展開的にはヴィルシーナをマークしていけるはずです。ただし体に雨が当たるのが嫌いという噂があるので、それが非常に心配ですが……

▲トーセンアルニカ……力のある馬場はいかにも得意そうな血統で、切れ味の無さをカバーできる可能性もあります。人気の無いところで池添騎手が思い切って乗ってくれれば突っ込んでくる可能性もあるのではないかと。馬券的には数少ない期待馬。

△デニムアンドルビー……前回の早仕掛けを修正できれば上位争いは十分できます。ただしまとめて差し切りは簡単ではない?
△メイショウマンボ……この馬は重心が高く上滑りする馬場は苦手な印象があります。1人気で確勝を期待するのは酷かも?
△エディン……ヴィルシーナに早めに動かれるとしんどいのは確かですが、有力馬が牽制しあえば逃げ粘る力はあり穴候補に。

今年はどうやら3歳牝馬のレベルは決して高くないという気がします。その中で抜けた存在のメイショウマンボとデニムアンドルビーが古馬に通用するのかどうかは注目されるところです。
それにしても今年は魅力のある穴馬もはっきり言って少ないし、言っちゃ悪いですけど雨が降ってるのはいい演出かもしれませんね。

それでは今週もみなさんの幸運を祈ります。

■当ブログ推奨 最強の重賞レース予想メルマガ(無料)

まぐまぐ!殿堂入り 
無料メルマガ「馬券名人養成プログラム」

函館スプリントSで、16万2,690円的中!

馬 連 ◎―△       9,040円的中!
馬 単 ◎→△    2万1,330円的中!
3連単 ◎→△→▲ 16万2,690円的中!

正真正銘!実際の予想内容は、まぐまぐのバックナンバー

2018年12月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31